ぱぱまま掲示板

子育ての悩み相談やママ必見のレシピ紹介、日々のちょっとした出来事など、小学生・中学生のお子様を持つパパ・ママが意見交換を行う場です。
みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしております。

掲示板に行く
  • 福田貴一先生の福が来るアドバイス※バックナンバーもご覧になれます
  • Q&A
  • 国公立・私立 中学校厳選ガイド

Q&A

合格のためにおすすめしたい勉強法

社会科の時事問題にはどのような準備をしたらよいの

近年の中学入試の社会科では、時事問題がかなり出題されるそうですが、こうしたタイプの問題には、どのように対応していったらよいのでしょうか。

ふだんから家庭で社会のできごとについて話しあうことが、最も効果的です。そして、受験学年では、その年度に起きたニュースを的確にまとめた『ニュース最前線』のようなテキストを参考にしましょう。

私立中入試の社会科で時事問題が出題されるのは、広く世の中の状況について意識が配られているかどうかを試したいからです。それは、知識の有無を問うのではなく、ふだんの日常生活のなかで、新聞やテレビニュースなどに意識的に接しているかどうかが問われているものといえます。
こうした時事問題は、科目的には社会科だけではなく、理科や国語においても、社会的関心事をテーマとした出題は、しばしば出題されます。たとえば、最近では環境に関する問題は、国語・理科・社会に共通してあつかわれる頻出事項のひとつとなっています。
こうした時事問題については、日ごろからご家庭で、自然なかたちで話題にしてお子さんと話しあっていくことが最良の勉強といえるでしょう。知識を教えこむのではなく、なにが問題であるのか、どのような視点で考えていくべきかというような話をしていってください。
そして、受験学年になったときには、入学試験であつかわれる可能性の高い注目されるニュースを的確にまとめた教材を利用して総まとめをしていくことが有効です。
その年度に、国内または海外で起こった重要なできごと、近年注目されている社会的事象が、カラフルにわかりやすく解説された教材が秋以降に発売されます。塾の先生にも相談して購入しましょう。


これだけは確認しておこう


学校説明会に行ってみよう


ここを教えて!私立中学校のあれこれ


ここを教えて!公立中高一貫校のあれこれ


知っておきたい合格ノウハウ


じょうずな塾の活用法