ぱぱまま掲示板

子育ての悩み相談やママ必見のレシピ紹介、日々のちょっとした出来事など、小学生・中学生のお子様を持つパパ・ママが意見交換を行う場です。
みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしております。

掲示板に行く
  • 福田貴一先生の福が来るアドバイス※バックナンバーもご覧になれます
  • Q&A
  • 国公立・私立 中学校厳選ガイド

Q&A

ここを教えて!私立中学校のあれこれ

合格したとしてもついていけるかどうか心配

本人の学力より、少し上の難関校をチャレンジしてみてはどうかとの塾の先生からのおすすめがありました。しかし、運よく合格できたとしても、おそらく合否すれすれのところでの合格だろうと思います。こうした状態で入学しても、はたして勉強についていくことができるものでしょうか。

入学試験の席次と入学後の成績には、あまり相関関係がないようです。入学後の努力しだいといえます。各校が、入試で合格と判断したということは、責任を持って指導できるという自信であり、心配は不要です。

中学校入学後の成績については個人差もありますので、一概にはいいがたいのですが、各学校の先生がたのお話を総合しますと、入学試験における席次と入学後の成績の間には、あまり相関関係はみられないようです。繰りあげ合格であったような生徒が、入学後にトップランクの成績となることもめずらしくはないようです。
中学校に入学後の学習は、どれだけ本人が自覚を持って勉強に取り組んでいくかにかかっています。たとえ、入学試験の成績がすばらしくよかったとしても、中学校入学後、勉強を怠れば学校の授業についていけなくなることもあります。
各中学校は、入学試験で合格と判断して入学許可した生徒については、責任を持って指導できる自信があるからこそ、合格者として発表しているわけです。
したがって、たとえチャレンジ校と目されるような学校であったとしても、合格できたとするなら、ご質問のようなご心配は無用です。むしろ、実際に通われる学校は中学・高校の計6年間を生活する場となるわけですので、その学校の校風や雰囲気がご本人や保護者のかたに合うかどうかを学校選択の基準にしていただければと思います。毎日楽しく学校に通えるかどうかが大前提となります。
中学受験で培われた力は、かならず中学・高校でも役立ち、花開きます。その下地があって、「勉強の楽しさ、おもしろさ」に気づけば、一気に学力も伸びてい
くものです。


これだけは確認しておこう


学校説明会に行ってみよう


ここを教えて!公立中高一貫校のあれこれ


知っておきたい合格ノウハウ


合格のためにおすすめしたい勉強法


じょうずな塾の活用法