ぱぱまま掲示板

子育ての悩み相談やママ必見のレシピ紹介、日々のちょっとした出来事など、小学生・中学生のお子様を持つパパ・ママが意見交換を行う場です。
みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしております。

掲示板に行く
福田貴一先生の福が来るアドバイス Q&A 国公立・私立 中学校厳選ガイド

国立・私立 中学校厳選ガイド

土浦日本大学中等教育学校
(共学)

  • ■茨城県土浦市小松ヶ丘町4-46
  • ■JR常磐線「土浦」徒歩20分・バス10分
  • ■男子114名、女子135名
  • ■029-835-3907
  • http://www.tng.ac.jp/sec-sch/

6年間で人間としての根っこをつくる

 茨城県初の中等教育学校として、2007年(平成 19年)に開校した土浦日本大学中等教育学校。
 豊かな自然環境のなかで、「人間力・国際力・学力」の3つの力を育みます。
 土浦日本大学中等教育学校では、6年間を3つのタームに分け、効果的に学習が進むように計画しています。
 最初の2年間は、基礎学力の獲得をめざす「Foundation Term」です。1年次には蓼科や京都・奈良での研修、2年次には 28日間の英国研修が用意されています。
 つぎの2年間は、自ら考え、表現する学力を身につける「Academic Term」です。3年次には広島研修、4年次にはケンブリッジ大での研修が行われます。
 そして最後の2年間は、「Bridging Term」です。これまでの研修をとおして獲得してきた力を糧に、進路実現に向けて最大限の努力をしていきます。

世界のリーダーを育てる

 学校外での研修も多く、なかでも海外での研修は、総合的・多角的学習の場として非常に重要なものと考え、英語教育にも力を入れています。英語教育の目標を「英語で討論し、自己主張できるレベルのコミュニケーション能力の獲得」と位置づけ、外国人の教員とのふれあいを大切にするなど、実践的なプログラムを導入しています。
 土浦日本大学中等教育学校は、日本大の附属校ではありますが、他大学進学者の多さが特徴的です。
 2015年(平成 27年)も、東工大などの難関国公立大、早慶上智といった難関私大に多数の合格者を輩出しました。また、海外の大学へ進学した生徒もいます。日本大へは、毎年4割強の生徒が進学します。
 新しい進学校として年々進化する土浦日本大学中等教育学校です。