ぱぱまま掲示板

子育ての悩み相談やママ必見のレシピ紹介、日々のちょっとした出来事など、小学生・中学生のお子様を持つパパ・ママが意見交換を行う場です。
みなさまからのご意見・ご感想をお待ちしております。

掲示板に行く
福田貴一先生の福が来るアドバイス Q&A 国公立・私立 中学校厳選ガイド

国立・私立 中学校厳選ガイド

豊島岡女子学園中学校
(女子校)

  • ■東京都豊島区東池袋1-25-22
  • ■地下鉄有楽町線「東池袋」徒歩2分、JR線ほか「池袋」徒歩7分
  • ■女子のみ817名
  • ■03-3983-8261
  • http://www.toshimagaoka.ed.jp/

互いに刺激しあいながら一歩ずつ確実に

 豊島岡女子学園中学校を訪れると、まず、その施設のすばらしさに目を奪われることでしょう。そして廊下の隅々まで清潔に保たれていることにも気づきます。「広くよりよい設備で、生徒に自信と誇りを持って勉強できる環境を」という学校の願いが感じられます。

磨かれる個性と学力向上は隣りあわせ

 毎朝授業前に全校に静寂のときが訪れます。1mの白布に赤糸でひたすら針を進める「運針」です。1日の始まりを心静かに迎える「5分間の禅」ともいえるこの時間は、集中力を養う心の鍛錬の時間です。
 クラブ活動や学校行事もさかんです。生徒がそれぞれに持っている才能を発見し育てていこうという教育方針「一能専念」に基づき、生徒全員がクラブに所属します。文化部・運動部合わせて49もあり、「桃李連」という阿波踊りの部もあります。
 中高時代は、協調性や企画力、行動力、リーダーシップといった『人間力』を養うことも大切です。豊島岡女子学園では、さまざまな場面で、互いに刺激しあいながら高めあっていける環境があります。
 全員が大学進学をめざしている豊島岡女子学園は、すべての授業で、生徒も先生も全力投球でのぞむ姿勢があります。授業の密度が濃く、内容もハイレベルであるため、塾などに通わなくても学校を活用することで志望大学に合格する生徒もいます。
 豊島岡女子学園の特徴のひとつは、それぞれの教科ごとに、多種多様な課外講座が年間をつうじて行われていることです。この講座は放課後だけではなく、生徒の希望があれば始業前に行われるものもあります。その結果のひとつとして、大学進学実績でも年々向上がみられます。理学・工学系統の合格が最も多く、次いで経済・経営学系統がつづき、医学系統は総数が100名を超え、現役の占有率も過半数を超えています。